So-net無料ブログ作成
検索選択

第二の故郷 デトロイト [海外のこと]

三度目の駐在はさすがに単身赴任でしたが早くも2年が経過しようとしている。
25年前に初めて駐在した時の記憶は今でも明確に脳裏に焼き付いている。
わけも判らずがむしゃらに仕事していたけれど、土日に過ごした時間、
休日に訪れた様々な観光地は今でも僕の楽しい思い出。
意外とデトロイトそのものの記憶がない、それは当時BIG3のひざ元
JAPAN BASHINGでデトロイト郊外に避けるように固まっていた
日本人社会の悲しくさみしい一時を物語る。
MACに入ると、日本人に食わせるハンバーガはないとか、日本人が住むと味噌
カレーの臭いが、染み付くからと良いアパートは見つからないとか、
それにしても日本人は逞しかった、今でこそ日本食料品はすぐにどこででも手に入る、
一般のSUPERにも、日本の食材は販売している、日本人向けもあるだろうが、寧ろ
米人の一般向け商品として、売れるから置いてくれるようになった。
いわゆるヘルシー食品として、米、豆腐、照り焼きなどで日本食が、幅広く広まり
今日現在、我々は食事で何ら苦労したことがない。

不思議なもので、そういう恵まれた環境にいると、更にあれが欲しいとか、こんなものが手に入りにくいなどと好きなことをいうのであろう、最近は、SUPERが、日本人を雇い、顧客の要望を聞き出し、品ぞろえするような店まで出てきている。
当時は、仲間で共同で、当番制で何家族もの買い物をまとめて、シカゴに買い出しに行ったものである、
片道6時間かけて出かけ、日帰りなので、それ相当に大変であったが、それしか手段がなかった。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。